ラジオショッピングで紀州の梅を買ってみました。

ラジオ通販でもよく紹介されているダイソンの人気の秘密は、充電式=コードレスであることの使い勝手のいいことがあげられます。

お掃除から収納まで全て立ったままできるのがダイソン掃除機です。

充電式でパワフルなところがGoodですね。カーペットの中のゴミも髪の毛も難なく取り除きます。
フローリングの微細なホコリまでも、拭き掃除した?というくらいの仕上がりです。

ダイソン掃除機の中には、部屋の空気以上に綺麗な空気を排出するモデルもあるんです!ラジオショッピングとは、ラジオの放送をとおして流されるショッピング番組をいい、通信販売の一つの形です。
日本においては、民放ラジオ局のワイド番組の中に挿入されるか、独立した番組として放送されるショッピング番組のことです。ラジオショッピング(Radio Shopping)は、文化放送の関連会社が開始されたのが始まりとなります。ラジオショッピングで購入したドライブレコーダー。

昨日、やっと到着しました。午前中の配達時間指定だったので、いつかいつかと朝から待っていましたが、佐川急便のドライバーが来たのが正午前でした。午前中ということで12時前も午前中ですよね。代引き料金を支払って無事に受け取りました。

まずは中身を確認。今から車に取り付けます。もっと早くに届いていたら銀行に行ってから午後から映画に行こうと思っていたのに、お昼をとっくに過ぎてしまいました。国産・天然のふぐの「ふぐ鍋セット」というのがラジオの番組で紹介されていましたよ。ふぐの女王と言われている真ふぐは体調40cmほどの天然ものでした!なので、もちろん身がプリップリなんです。そのうえ、奥深くて上品な旨みが最高です。ふぐ鍋のふぐには良いですね!「国産天然ふぐ鍋セット」で鍋パーティーをする予定です。
ラジオショッピングの特徴は、民放のラジオ局やグループ企業が放送するラジオショッピングは、紹介する商品にはその局ならではの特徴があるが、相対的にどの局も手広く扱っています。例として、パソコンやデジカメ、ヒーター、加湿器、エアコンなどの電化製品から貴金属や産地直送品、仏壇までも取り扱われたりします。
ラジオショッピングの多くは、今ではスポンサー通販が占めています。スポンサー通販で見ても、それぞれの通販会社の取扱商品は様々です。ラジオショッピングは昔から始まった通信販売のやり方です。おすすめ商品として、ラジオパーソナリティです。ラジオショッピングの時間内におすすめ商品として紹介されます。

商品紹介者の話し方などによって商品の印象が左右されてしまうこともあります。

ですのでラジオ通販においては、実際の商品を見て注文したい人には向いていません。ですが、注文した人の中には、ラジオパーソナリティに親しみを感じているとその商品にも親しみを感じるようです。
当初はラジオショッピングは、民放ラジオ局とそのグループ企業により放送するラジオショッピングが主流でしたが、2006年以降のラジオ業界の広告収入の減少に伴い、現在はスポンサー通販が増えてきています。ラジオショッピングというものは、民放ラジオ局自体かその関連企業が行うものと全く別の通販会社などが、自社製品販売のためのスポンサー通販に分けられます。会社でのお昼休みの話です。同僚のWさんがFM-NACK5でドライブレコーダーを買ったようです。

私も車ではいつもFM放送を聴いていてこのドライブレコーダーを紹介していたのは知っていました。

買ってみようかな?って思ったことを思い出しました。

でも、私の車に付くかな?と不安だったので買わずにいました。
Wさんの車にも簡単に付けることができた!電源はシガーソケットからだし良いわよ~って話を聞いて今度、ラジオで聴いたら買おうと思いました。日本の民間ラジオ局の大抵は、放送網の組織に加盟してAM放送はジャパン・ラジオ・ネットワークと全国ラジオネットワーク、FM放送は全国FM放送協議会とジャパン・エフエム・リーグ、メガロポリス・エフエム・ネットワークです。さらに、NHK-FM放送と放送大学以外の全国FM連合があります。

但し、JFLとMegaNet、全国FM連合は他に比べ、同ネットワークとしての関係は密ではありません。一部番組を販売することや、情報の交換、定期的ではない合同キャンペーンなどに留まります。この前、ラジオショッピングでこんな商品が紹介されていました。

「ハチミツ梅」という紀州の南高梅でした。和歌山で梅を作っている農家さんがおすすめする程、品質はもちろん、味・食感において最高のハチミツ梅だと紹介していました。L~4Lサイズの大粒の梅を選んで時間をかけて漬け込んでいるとのことです。

和歌山で収穫された完熟の南高梅はなんといっても「爽やかさ」が特徴。たっぷりの柔らかい果肉、程よい甘ずっぱさの「ハチミツ梅」は、身体もシャキッ!もう、病みつきになる味わいのようです。あなたは「ラジオ広告」に、どんなイメージを抱きますか?ラジオ放送を聞いているときに、ラジオで通販番組が放送されているのは知っていますよね。AMやFMとも民放なら、番組の間にはスポンサーCMがテレビみたいにありますよね。

ラジオ広告にはそれ以外にも、番組で商品を紹介するものもあります。
その番組のパーソナリティや出演者が、「最近流行っているのは○○」「運動不足解消には■■が人気ですよ。」などと紹介しています。
あるときは、広告主企業の担当者へのインタビューも交えて、商品の魅力を引き出していきます。

今ではWEB通販やTV通販で、どんなものでも買う人が増えてきています。他に「ラジオ通販」もあります。
ラジオはめったに聴かないという人が増えているかもしれませんが、通販でお買い得商品を見つけたい人は一度、ラジオ通販を聴いてみるといいですよ。ラジオの通販では、ラジオを聴くだけですから、とても想像しやすく紹介の商品が目に見えるように感じられます。

思ってもいなかった商品に魅力を感じることもあります。家事をしながらの隙間時間などでお買い物ができるので、効率的に買い物ができます。今年もそろそろ、おせちの予約も終わりです。

ラジオの通販コーナーでもおせち、おせちとよく耳にします。

私の家では毎年ラジオショッピングで紹介されていたおせちを予約します。有名どころのおせちは、ちょっと洒落たものが入ってますね。
だから、特典なんかをつけて他との違いを出そうとしています。ラジオショッピングでは媒体の特性上、TV通販の映像やカタログなどの印刷物と異なり、商品の実物が分かりにくいです。ですので、通販企業の評判や信頼性を確認することが重要です。
通信販売とは、小売業態の内の無店舗販売の一つです。
販売店舗ではなく、メディアを通して商品をそれぞれの通信手段で注文を受けることです。
スマホなどのネット端末の普及により通信販売といえば、多くはウェブサイトでのことを指すことがあります。

今の通販業者は、無店舗業者だけでなく多種多様です。
お正月を海外に行く人もいると思います。
ハワイに行くのは安くなったとはいえ、やはり年末年始は高いですよね。

最近はハワイにしても、韓国にしても、言葉が話せなくても買い物はできます。

それでもトラブルがあった時には、現地の人には伝えにくいです。そんなときに役立つのが、ラジオ通販で紹介していた携帯翻訳機なんです。

ほとんどエアコンを使わないのですが、さすがに今年の夏の暑さとなると、つけざるを得ません。
ですが、エアコンをつけると気になるのが電気代です。

ラジオショッピングの説明によると、今のエアコンは省エネにしないと売れないそうで、日中5時間つけっぱなしで電気代は約10円ほどのようです。ラジオショッピングで紹介していたエアコンに買い替えしたくてたまりません。ラジオ通販で注文したドライブレコーダー。

やっと手元に届きました。
配達時間を午前中にしていたので、朝から心待ちにしていましたが、ヤマト運輸が来たのが12時ちょっと前でした。
ギリギリ午前中に届いたということですね。
代引き料金を支払って無事に受け取りました。

明日にでも、早速、車に付けます♪ラジオショッピングが通販会社にとって都合がいいのは、テレビショッピングより、リスナーも「直接見て注文したのではないからイメージと違うことはある」と納得しているためか、注文した商品が着いた時に、「こんな感じだとは思っていなかった」というようなクレームが少なく返品もテレビ通販よりかなり少ないと言われます。

ラジオショッピングを運営する企業にとっても、テレビ放送よりかなり少額の予算で始められるメリットがあることから大企業から中小企業までスポンサー通販にさん有しています。

ラジオを聴いているのは誰でしょうか?サラリーマンにとってはなじみがないのではないでしょうか。

まず、ラジオを聴く人の男女比は半分ずつなんです。年齢層は年代が上がるほど、ラジオを聴く人の割合も上がってきます。
また、地方に暮らしている人が多いのもラジオの特徴です。
日常的にラジオを聴く習慣のある方の割合では、上位には、沖縄県・岩手県・北海道など地方といわれる都道府県が並んでいます。都市部の若い人や中年世代の人からは想像しにくいでしょうが、日常的にラジオを聴く層が今も存在しています。快適生活ラジオショッピングのオススメ!ニッポン放送でオンエアーされた商品